浜岡原発は廃炉に!? - 禅語的日日是好日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜岡原発は廃炉に!?

管首相の要請を受け、中部電力が浜岡原発の全面停止を決定したが、「全面停止」では不十分だ。

まず、停止では原発の中に核燃料が残っている状態だ。
つまり福島第一原発の停止中の4号機と同様であり、4号機は電源喪失によって水素爆発が起きた。

防波壁、あるいは防潮提を作った後に運転再開とのことだが、そんなもので津波を防げる保証はない。
そもそも浜岡原発が危ないのは、直下型の地震が起きる可能性が高いからではないのか?

したがって、廃炉にしなければならない。

原発がなくなると電力不足になるのでは、と心配されているが、ピーク電力がこれまで原発以外の発電所で作った電力量を越えたことはない。↓
日本全体で見れば、原発が稼働しなくても火力と水力で十分賄える|ダイヤモンド・オンライン

(中部電力に限れば、中部電力の電力供給は足りないか|河野太郎公式ブログという資料もある)

地元の経済はどうなるのかという心配もある。
これについては国が当然面倒を見るべきだ。

以上から、浜岡原発だけではなく日本全国すべての原発をできるだけ早く廃炉にするべきと考える。

原発に関して詳しいことは、 以下を参照のこと。
広瀬隆 特別インタビュー 「浜岡原発全面停止」以降の課題|ダイヤモンド・オンライン

このようなことは、坊主の言うべきことではないのだが、あえて主張したい。
だいだい人間、騒ぐとろくなことはない。
靜かに坐禅しているのが、禅坊主に分相応なのだが、原子力というのは自然の真実に逆らうものであり、どうにも我慢できなくなった次第だ。

スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://zengoteki.blog84.fc2.com/tb.php/24-d853b32d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。