升潟へ散歩に行きました。 - 禅語的日日是好日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

升潟へ散歩に行きました。

昨日は12月8日、お釈迦様がお悟りを開いたとされている日です。
朝6時半から仏教会主催の成道会(じょうどうえ)法要に随喜(ずいき)しました。

午後は、車で10分くらいの所にある升潟に散歩に行きました。
升潟
冬は水鳥の楽園です。
昼間は鴨の仲間しかいないのですが、今日は珍しく白鳥もいました。
白鳥たちは田んぼに出稼ぎに行き、夕方暗くなると帰ってくるのが一般的なのですが、何かよいことでもあったのでしょうか?
周囲数百メートルの小さな潟?池?ですが、トリムコースが一応あって、毎日散歩の人が結構訪れています。
升潟トリムコース
池の奧には、あやめ園があります。
畑のような畝にかなり多くの種類のあやめが植えてあります。
もともとは池に続く湿地だったのだと思います。
あやめ園の手前には湿地が残っていて、自然のあやめがわずかに咲くのですが、それはきれいなものです。

ほとりにはますがた荘という旅館とその隣にちょっと休憩して軽食などをとれる施設があります。
ますがた荘
サンワークしばた

ますがた荘には最近こんな看板が立てられました。
ますがた荘_看板
十年以上前に二度お呼ばれで食事したことがありましたが、美味だったと記憶しています。

升潟は、五十公野公園のなかにあります。
「五十公野」は「いじみの」と読みます。
遊具や広場、陸上競技場、野球場、テニスコート、体育館などもあって、日本の都市公園100選にも選ばれています。
日本の都市公園100選_五十公野公園
回りの小高い丘(地元では五十公野山とよばれていますが、その一部)に登るコースもあって散歩には最適です。


スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-09-01 12:58 | from -

トラックバック

http://zengoteki.blog84.fc2.com/tb.php/17-84aa5668

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。